私の憧れの住まいのポイントは三つです。生活空間が見えないこと、床がフローリング、そして外観です。

自由設計!憧れの住まいは注文建築

自由設計!憧れの住まいは注文建築

私の憧れの住まいのこと

今、最も憧れているものがあります。それは、住まいに関してです。先日、新婚の友人の家に遊びに行った時です。私の住んでいるマンションと違い、とても憧れの住まいに住んでしました。友人が住んでいたマンションが私の理想で憧れに近い状態でした。まず、憧れのポイントは生活空間がお客さんが来ても目に付かない事です。その方が自分のいつもの生活感を見られなくて良いですし、恥ずかしい思いをする事もないです。実際に一人暮らしをしていた時は、生活空間が全く見えないマンションに住んでいた事があるので、今もそのような住まいに憧れています。次に床が全てフローリングで掃除しやすい住まいです。私の今、暮らしているマンションは、半分の部屋が畳で正直掃除がしにくいです。それに少し古臭い感じがして嫌だったりします。なので、全ての床がフローリングな住まいが良いんです。

最後の憧れポイントは、外観です。内装も綺麗な方が良いですけど、それに加えて外観も綺麗な方が良いです。デザイナーズマンションまではいかなくてもそれなりに綺麗な方が住まい的には、新しさを感じられて憧れてしまいます。友人のマンションは、本当に私の憧れが全て揃ったマンションだったので、羨ましいとさえ感じました。確かに住んでいく内に気持ちは変わってくるものかもしれませんが、私の住んでいる地域はおしゃれなマンションや一戸建てが多くなってきているので、住まいに関しての憧れは大きくなっています。もしも、引っ越す機会があれば、私の憧れが一つでも取り入れられている住まいに暮らしてみたいです。