憧れの住まいは、リゾート地の平屋一戸建てです。庭は彫刻庭園風に仕上げます。駐車場は3台分確保します。

自由設計!憧れの住まいは注文建築

自由設計!憧れの住まいは注文建築

憧れの住まいは、リゾート地の平屋一戸建て

自分にとって理想的な、憧れの住まい像があります。まず、ロケーションはリゾート地がベストです。温暖な地域、例えば熱海や伊豆、房総方面であれば、申し分ありません。窓からの眺望にも拘りがあり、海と山が同時に見える事が条件になります。大通り沿いは車の音がうるさいので、奥まった高台などの立地が良いです。ただ、買い物に不便な場所はやはり困るので、徒歩圏内にコンビニ、スーパー、ドラッグストア等がある事が条件になります。

住まいの形態は、マンションでも良いのですが、やはり自由に設計出来る一戸建てに憧れを感じます。まず、土地の面積は、それ程大きくなくて良いです。しかし、綺麗な庭園に仕上げた上でブロンズ像を何体か設置して、個人版彫刻庭園のようにしたいのです。家本体の方は、一人暮らしなので大きな家は必要ありません。2階建ての必要もなく、平屋建てで十分です。造りは、竜巻が来ても大丈夫なように、木造や鉄骨造ではなく、鉄筋コンクリート造にします。間取りは、一つの部屋で何もかも済ませられる方が合理的なので、ワンルームにします。広さは、12畳もあれば十分です。床はフローリング仕上げにして、床暖房を入れます。家具や家電類は必要最小限にして、部屋が狭くならないようにします。風呂は湯船を大き目にして、ゆったり入れるようにします。出来れば、温泉地を選んで温泉利用権を得たいところです。トイレも、?畳くらいのスペースを確保して、トイレタイムが楽しめるようにします。

駐車場は、3台分のスペースを確保します。旅行用のガソリン車、買い物用の電気自動車、来客用の3台分です。マイカー2台用の分は、屋根付きガレージにします。