僕は今、1Kのアパートに住んでいますが、憧れの住まいを考えると、キリがなく、想像は膨らみます。

自由設計!憧れの住まいは注文建築

自由設計!憧れの住まいは注文建築

憧れの住まいといえば

僕は今現在、一人暮らしをしています。1Kの24平米のアパートなので、それほど広くありません。しかし、必要最低限なものは全て、部屋に置ききれており、一人でテレビを見たり、ゲームをしたり、食事をしたりする分には特に不自由はしていません。駅からも近く、さらに近くに100円ショップもあり、駐車場もありますので、そこそこ満足をしています。しかし、憧れの住まいには程遠いのは言うまでもありません。ただ、憧れを言い出してしまうとキリがないので、現状で満足するようにしているだけかもしれません。そんな憧れの住まいは、結婚を前提に考えています。

一人暮らしであれば、部屋は二つ程度あれば十分かなと思っていますが、結婚をするとそうはいきません。僕の部屋と嫁の部屋、寝室、リビングと、最低4部屋は必要になってくると考えています。憧れとなると、ここに更に二つの部屋をプラスします。僕と嫁が自分の部屋以外に、自由に使っていい部屋をそれぞれ持ちたいと考えています。自分の部屋では飾りきれないプラモデルを、そこに飾っておきたいのです。そのまま棚に飾るだけでは、倒れたりしてしまいますので、場所が許す限り、ショーケースをおいて、そこに飾っておきたいのです。

更には、作ったプラモデルを撮影するスペースがあれば、言う事はありません。それだけの設備があると、賃貸にしても、かなりの家賃を持っていかれると思いますので、あくまで憧れの域を出る事はないのですが。